広島/八本松 カリグラフィー教室 Ninograのブログ

BLOG

ブログ

Memories from 2018 〜 xxvi

x x v i   – 26文字を織る –  Vol.2   in Hiroshima
2018. 2.27 Tue. – 3.4 Sun. gallery G

2回目の広島では明るく開放的なgallery Gで、ふたりの作品をたっぷりと展示しました。

作品へのアプローチが全く違うふたりですが、不思議と静かで一体感のある心地よい空間に。

インスタレーション、立体的な作品が多い米谷明香さんは空間を、平面的作品が多い私は壁面を中心に、ふたりそれぞれのアルファベットと言葉で織りなす世界観を創り上げました。

Vol.2である広島での展示には、全国から多くのカリグラフィー関係の方々に足を運んでいただけとても嬉しく感謝の気持ちで一杯でした。そして、ギャラリーのお力もあり多方面の芸術を愛する方々にもたくさんご覧いただけ、今までにない充実感を得ることが出来ました。

大親友でありながら、尊敬してやまない米谷明香さん、一緒に素晴らしい空間を創り上げてくれてありがとう。

Memories from 2017 〜2

カリグラフィーを通して出会った長年の友人、熊本在住の米谷明香さんとの二人展を2回にわたって開催しました。

xxvi   – 26文字を織る Vol.1   in Fukuoka
2017. 11. 17  fri. –  11. 19  sun. 冷泉荘

1回目の福岡では「カリグラフィー工房 Atelier26 のopen studio」をテーマに。
手書きのアルファベットをベースにして、ふたりそれぞれの異なったアプローチでの作品、その制作過程、素材や形など様々な作品とともにそのアイデアの元やスケッチ、また普段使っている文字を書く&彫る道具などを展示しました。

期間中、いろいろなワークショップも企画しました。

この二人展に向けて用意したホームページがあります。

xxvi-exhibition

*PC(モード)で見てください。現在は更新していません

二人とも福岡在住ではありませんが、福岡の皆さまに温かい目でご覧いただけ、嬉しいお言葉も頂戴し心から感謝しております。

 

 

Memories from 2017 〜1

すっかり書かなくなってしまったブログ。

ここ数年であっという間にweb上でありとあらゆる情報が手に取るように分かってしまう時代になりました。

とても便利で刺激的だと思うと同時に、自分の色々な考えや没頭して学んでいること、経験したことをあえて公開する必要があるのだろうかと疑問に思ってしまうように。

でも、やっぱり大切な記録や思い出は・・・この場所に最小限記録していこうと思います。

NINOGRA カリグラフィー教室展
2017.12.2(Sat)-12.6(Wed)

書き方を学んで練習するだけではモチベーション維持が難しいもの。

「一つの作品を作り上げることで色々な事を体験できる、学べるよ」と説得し、久しぶりに教室展を開催することになりました。

今回は初めて作品を作る生徒さんも半数以上いましたが、みな無事完成し教室展では嬉しそうで清々しい表情をしていました。

生徒さんの一生懸命な姿、楽しそうな顔、嬉しそうな顔を見ることが出来、教える側の者にとってこれが一番のご褒美・・・だと胸が一杯になりました。

ありがとう!